園地だより
4月24日午後1時半から、JAにしうわ舌田事業所二階会議室において、
八幡浜柑橘共同選果部会総会を開催しました。
29年度(28年産晩柑、29年産みかん・富士柿)の生産・販売事業報告のほか、
30年度事業計画及び予算について話が進められ、温州みかんに関しては販売計画数量を2,550tとしました。
豊作、不作年を無くし、生産量の安定化と天候に左右されない高品質果実作り、
晩柑では大玉果生産に努めること。温州みかん及び晩柑類の不良系統品種、
老木樹の早期更新及びマルチ被覆を推進し、高品質安定生産・農家所得増大を目標に取り組むことが
事業計画に盛り込まれました